トップページ > 実際にカニを購入しました > マルゲン後藤水産の訳ありタラバガニ

マルゲン後藤水産の訳ありタラバガニ

マルゲン後藤水産の訳ありタラバガニ

マルゲン後藤水産の訳ありタラバガニ

マルゲン後藤水産でも訳ありのタラバガニを買いました。

買った商品は、タラバガニの脚1キログラムで値段が7,406円、送料は無料でした。
他の業者と比べると値段は少し高いです。
ただし脚は極太サイズで食べごたえは十分でした。

商品到着当日の風景

北海道に会社と自社工場をかまえる業者です

段ボールで到着です。随分細長いなと思いました。

支店と書かれている住所には加工工場があります。
自社で加工から行っているのでコストが抑えられるということなんですが、
この商品に限っては正直それほど安いとは思えません。


価格を抑えるために余計な同梱品は一切入っていません

段ボールのふたを開けると、、、めちゃくちゃシンプルです。

これで本当に冷凍されているのかと疑問に思いましたが、
一応はされているみたいで、表面には氷が確認できました。
そこは素人の管理人が心配することではなかったようです。


太いカニ脚が入っています

脚2本と爪1本だけですが、太さはハンパではなくボリューム満点です。
これで片側だけですから、姿だったらめちゃくちゃ大きいタラバガニです。

管理人は海産物を食べるのも好きですが、
水族館で泳いでいる魚を見るのも好きなのでちょっとテンションが上がりました。


片足だけで45cmはあります

長さを見ても大きいのがよくわかります。

でも実際の身入りは8割くらいでした。

色々とタラバガニを見ているとわかるようになってきますが、
このカニの脚もよく見ると殻が少し柔らかそうに見えます。
いかにも身入りはそれほどはよくないという感じですね。

重さを量ってみました

重さは解凍前で、1.3キログラム弱あります。

毎度のことながら解凍後は軽くなってしまいます。



翌日の調理風景

解凍しました

だいたい解凍できた状態です。

冷蔵庫で1日保存したら自然解凍できて、カニも腐ることもないので、
管理人的は冷蔵庫自然解凍法がオススメです。



下準備完了です

ハサミで関節部分をぶつ切りにして下準備完了です。

脚は太かったですが、殻がそこまで硬くなかったので、
それほど力は要りませんでした。



解凍後の重さです。1キログラムを割っています

解凍してから下準備が整った時点での重さを量りました。

随分軽くなってます。800グラムくらいしかありません。

冷凍されているとどうしても解凍後に軽くなっちゃいますね。


マルゲン後藤水産訳ありタラバガニ1.0キロの総評

鍋にしましたが身が大きいですね

鍋でいただきました。

身入りはそこまでよくなかったですが、もともと太い脚でしたので、
身は大きいし、食感もプリプリでよかったです。

味もほんのり甘くて、これぞタラバガニという感じでした。
身離れもよかったですし、カニ自体にはスゴク満足でした。

ただもう少し安かったら言うことないんですが。
北国からの贈り物と比べると少し高かったので、
同時に比べてしまうとお得感があまりありません。

今回試してみた訳あり商品に限ると、と前置きしますが、
これがマルゲンのオススメ!と言えるポイントが見つかりませんでした。
悪いところは別にないんですが、、、強いて言うならボリューム満点ということでしょうか。

マルゲン後藤水産が気になった人は公式サイト
他の業者も気になる人は比較表

ページ先頭へ戻る